Q1.AIDS(エイズえいず)はどんな病気びょうきですか。

後天性こうてんせい免疫めんえき不全ふぜん症候群しょうこうぐん(acquired immune deficiency syndrome)」をAIDS(エイズえいず)といいます。 HIVに感染かんせんするとからだ免疫力めんえきりょく病気びょうきからからだまもるちから)ががります。そして、免疫力めんえきりょくがって、いろいろな病気びょうきになります。これをAIDS(エイズえいず)になるといいます。からだなかにHIVがはいることをHIVに感染かんせんするといいます。
感染かんせんしたあと病院びょういんかなかったら、数年すうねん十数年後じゅうすうねんごにAIDS(エイズえいず)になるとわれています。感染かんせんしても症状しょうじょうながあいだないことがおおいです。だから、感染かんせんしているかどうか(HIVがからだにあるかどうか)は検査けんさ必要ひつようです。検査けんさをしたらからだにHIVがあるかどうかわかります。
★HIVがからだなかにあることとAIDS(エイズえいず)になることはちがいます。

病院に行かないと数年から十数年でHIVに感染。AIDSになる

Q2.どうやってHIVに感染かんせんしますか。

HIVは、精液せいえき男性だんせい性器せいきからるもの)・ちつ分泌ぶんぴつえき女性じょせい性器せいきからるもの)から感染かんせんします。
HIVの感染かんせんするちからはとてもよわいです。いつもの生活せいかつ学校がっこう会社かいしゃ)では感染かんせんしません。
せい行為こうい(sexual activity)でHIVに感染かんせんすることがおおいです。肛門こうもん性交せいこう(アナルセックス)では、肛門こうもん(おしりのあな)や直腸ちょくちょうきずがつきやすいです。きずがつくとることがあるので感染かんせんすることがあります。おしりに性器せいきなどをれるひと感染かんせんすることがあります。
また、ちょうからでる水分すいぶんには、HIVがはいっているという調査ちょうさ結果けっかもあります。
口腔こうくう性交せいこう(Oral sex)でも感染かんせんすることがあります。

どうやってHIVに感染しますか

Q3.HIVに感染かんせんしないためになにをしたらいいですか。

せい行為こうい(sexual activity)をしない」もHIVをからだれない方法ほうほうの1つです。 また、オーラルセックスおーらるせっくす(Oral sex)でもHIVに感染かんせんすることがあります。せい行為こうい(sexual activity)をするときは、コンドームを使つかってください。
HIVは性行せいこう(sexual activity)やから感染かんせんします。 注射器ちゅうしゃきほかひと一緒いっしょ使つかったり、ブラシ・カミソリをひと一緒いっしょ使つかったり、ほかひとのピアスを使つかったりしないでください。怪我けがをしたところからHIVに感染かんせんするしれません。
ふくについたとき>
みずながしてください。そのあと、せっけんを使つかってがついたところをよくあらってください。

他の人のものを使わないでください、コンドームを使ってください

Q4.セックスで感染かんせんするのは、HIVだけですか。

HIVだけではありません。梅毒ばいどく(syphilis)、りんきん(Gonorrhea)、性器せいきクラミジア感染症かんせんしょう(Chlamydia)などもセックスで感染かんせんします。セックスせっくす病気びょうきになることを性感せいかん染症せんしょう(STI)といます。
コンドームこんどーむ使つかっても、感染かんせんする病気びょうきがあります。それは梅毒ばいどく(syphilis)などです。梅毒ばいどく(syphilis)はキスきすでも感染かんせんします。最近さいきん梅毒ばいどく(syphilis)などの性感せいかん染症せんしょう(STI)になるわかひとえています。せい感染症かんせんしょう(STI)になっているひとはHIVに感染かんせんしやすくなります。

Q5.どこで検査けんさ相談そうだんができますか。

HIVの検査けんさは、あなたの名前なまえったりいたりしません。無料むりょう(0えん)ですることができます。
検査けんさができる場所ばしょ
1. 保健所ほけんじょ保健ほけんセンター)
2. 東京とうきょう南新宿みなみしんじゅく検査けんさ相談室そうだんしつ
3. 東京とうきょう多摩たま地域ちいき検査けんさ相談室そうだんしつ
【おかね
無料むりょう(0えん
検査けんさができる病気びょうき場所ばしょ
HIVと梅毒ばいどく(syphilis)は、1〜3の場所ばしょ検査けんさをすることができます。
りんきん(Gonorrhea)・性器せいきクラミジア感染症かんせんしょう(Chlamydia) はどこで検査けんさができるか場所ばしょによってちがいます。したのリンクから調しらべてください。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/koho/kansen.files/hc_map.pdf

Q6.せい行為こういがあってから何日後なんにちごから検査けんさをすることができますか。

検査けんさは2つあります。
1. 即日そくじつ迅速じんそく検査けんさ・・・その結果けっかることができます。(陰性いんせい※(−)だけることができます)
せい行為こういをしたから90にちから調しらべることができます。
2. 通常つうじょう検査けんさ・・・検査けんさをして1週間後しゅうかんご結果けっかることができます。
せい行為こういをしたから60にちから調しらべることができます。
保健所ほけんじょによってちがいますので、あなたのちかくにある保健所ほけんじょ電話でんわをしてください。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/koho/kansen.files/hc_map.pdf
ひょう見方みかた
○・・・60にちから検査けんさができます
◎・・・90にちから検査けんさができます。

陰性いんせい(-)・・・HIVに感染かんせんしていません。
陽性ようせい(+)・・・HIVに感染かんせんしています。

Q7.検査けんさをした結果けっかることはできますか。

即日そくじつ検査けんさ検査けんさをした結果けっかることができます。
即日そくじつ検査けんさでわかるのは、陰性いんせいだけです。即日そくじつ検査けんさは、判定はんてい保留ほりゅう陽性ようせい+陰性いんせいかわからないこと)が通常つうじょう検査けんさよりおおいです。検査けんさをしたあと判定はんてい保留ほりゅうときは、確認かくにん検査けんさ(もう一度いちど検査けんさをします)をします。確認かくにん検査けんさ検査けんさをした結果けっかることはできません。
ひとによって、判定はんてい保留ほりゅうになりやすいことがあります。
即日そくじつ検査けんさせい行為こういをしたから90にちってから検査けんさをすることができます。

Q8.HIVに感染かんせんしたことがわかったら、どうしたらいいですか。

1. 感染かんせんしているとあなたにおしえた医者いしゃ相談そうだんしましょう。
2. 病院びょういんくすりをもらってください。いつくすりはじめるかは、医者いしゃがあなたを診察しんさつ(あなたのからだ元気げんきかどうか調しらべます)してからめます。
HIVをなおくすりはありません。しかし、くすりむことでAIDS(エイズえいず)にならないようにすることができます。
くすりむことで、HIVに感染かんせんするまえとほとんどおな生活せいかつができます。
HIVに感染かんせんしているひと病院びょういんったりくすりんだりしながらはたらいています。
病院びょういん保健所ほけんじょ・NGOやNPOで相談そうだんしたり、カウンセリング(counseling)をけたりすることができます。
障害者しょうがいしゃ手帳てちょうをもらったら、障害しょうがい等級とうきゅうレベルれべる(level)によって、いろいろなサービスをけることができます。一人ひとりなやまないでください。あなたがしんじることができるひとはなしてください。

Q9.いまわたしたちにできることはありますか。

感染かんせんしないようにをつけてください。自分じぶん感染かんせんしているかどうか心配しんぱいひと検査けんさけてください。
また、ただしい知識ちしきってください。
HIVに感染かんせんしても、HIVの感染かんせんするちからよわいので、いつもの生活せいかつ学校がっこう会社かいしゃ)でほかひと感染かんせんすることはありません。しかし、AIDS(エイズえいず)になったひとやHIVに感染かんせんしているひときらひとがいます。だから、感染かんせんしたひとたちは、生活せいかつしづらいとおもっています。
東京都とうきょうとは、HIV/AIDS(エイズえいず)についてのただしい知識ちしきひろめています。また、感染かんせんしているかどうか心配しんぱいひとは、相談そうだんすることができます。
ほかにも、感染かんせんしているひとたすけている団体だんたいグループぐるーぷ)があります。